【エレクトーレ公式通販】電位理論に基づく新発想エイジングケア

English

お電話でもご注文・お問い合わせください【0120-8098-48】

メイクアップレッスン 高橋里帆
高橋里帆(たかはしりほ)
ヘアメイクアップアーティスト
ナチュラルからフェミニン、シックまで様々なイメージを作るテクニックと、持ち前の明るいキャラクターで雑誌モデル達からの支持も高く、ビューティからファションまで幅広く活躍中。

質感のいいお肌とはまさにこのような肌。手で触れた感触はふっくら&モッチリ。キメも細かいので、影が入らないというのがすばらしいですね。光がちゃんと反射する理想的なお肌の持ち主です。夏のメイクは素肌感の残る軽さが命。今回は、部分的にコンシーラーを使用した以外、ファンデーションもごく薄くしか使わないのに、とてもキレイに仕上がりました!

憧れの高橋里帆さんのメイクは、本当に感動しました。プロのお仕事を間近で見ることができて、大変勉強になりました。特に、目力メイク! 自分でしっかり強調できたつもりでも、写真に撮ってみるとぜんぜん印象強くないというのが悩みだったんです。上まぶたに色をのせるより、下まぶたで演出していくというテクニックも目からウロコでした!

平日はエンジニアとして働きつつ、家事もこなすスーパーウーマンで、女性誌『MAQUIA』の『MAQUIA ONLINE』のVIPブロガーとして2年目を迎える、目利きブロガー。
「エレクトーレ」との出会いは、「東京コスメティック・コレクション(TCC)」。「"エレクトーレ"のスキンケアは、使ったその場でくすみが消え、肌に明るさが出たことに感動しました。それ以来ずっと愛用しています。シャンプーもいいですね!」今回のご登場については、「現場に出ることも多いので、めったにスカートをはくこともないんです(笑)」というCreaさま。ハードな日常から抜け出し、美を満喫した1日となったそうです。

リゾート風メイクと聞いて思い浮かぶのが、爽やかなブルーのアイシャドウ。誰もが惹かれる夏の色ですが、実は「浮いてしまう」「難しい」とお悩みの方も多いようです。そこで高橋さんが提案してくれたのは、下まぶただけにポイントカラーを取り入れるというテクニック。「上まぶたは、夏らしくゴールド寄りのブラウン〜こげ茶のグラデーションを作ってナチュラルに。下まぶたのキワにのみ濃いネイビーブルーを取り入れて、リゾート感を演出します。この方が、目の形に関係なく、遊び心を取り入れることができるんですよ」と高橋さん。派手すぎないのに華やかさのある、大人の目力にCreaさんも驚き。「これまでブルー系の色は使わなかったのですが、ほんの少しニュアンスが加わるだけでこんなに違うのかとビックリ。ブラウンも、いつもはピンク系のブラウンばかりなので、ゴールド系の華やかさも味方にしたいと思いました」。
「今夏のチーク&リップは、健康的なオレンジ系が人気です」と高橋さん。チークはふんわりと丸く愛らしく、リップも艶やかに仕上げていますが、どこか涼しげに見えるのもメリット。Creaさんも、「とても自然なのに、若々しく健康的に見えるから不思議!肌なじみのいい色なんですね」と納得です。
ゆるいウエーブでエレガントなニュアンスを残しつつ、ハーフアップが涼しげな印象を醸し出すヘアスタイル。ヘアアイロンで髪全体を軽く巻いた後、サイドの髪を編み込むのがポイントです。編み込み部分は多少ラフな仕上がりでOK。後頭部の髪の下でゆるくピンで留めれば完成です。「あまりきちんとまとめ過ぎない方が、自然なニュアンスが出て素敵ですね」と高橋さん。「ヘアアレンジってなかなか自分では難しいと考えていましたが、今度は自分でチャレンジしたいと思います!」気品ある夏のメイクアップに、大満足のCreaさんでした。
 




基本のお肌を美しく「フェイストリートメントモイスト」はこちら
  • 初めての方へ
  • 初めての方限定、人気の3点セットが入ったトライアルセット
  • エレクトーレ 春のファンデーションキャンペーン
  • 特典いっぱいの定期コースのご案内。