【エレクトーレ公式通販】電位理論に基づく新発想エイジングケア

English

お電話でもご注文・お問い合わせください【0120-8098-48】



ドラマ「おれはO型・牡羊座」でデビュー。
清涼飲料水の健康的なCMでファンを増やし、バラエティ番組で司会者としても活躍。
幅広い年代に人気のある中山エミリさん。
2016年、生後5か月の娘さんと共演したCMで透明感のある美しさで注目を集めました。
女優デビューから、ご主人や3歳の娘さんのこと、年齢を重ねても、
若々しさを失わない秘訣などをうかがいました。

冨宅:芸能界に入るきっかけはどのようなことでしたか。

中山:中学校3年生の時、修学旅行を前に、友達と渋谷の美容院に行きました。その帰りに、今の事務所の方にスカウトしていただきました。

冨宅:すぐに決意されたのですか。

中山:いえ、アイドルの方達をテレビで見て、「かわいいいな」と思ったことはありますが、芸能界で働くというイメージはありませんでした。でも自分に合うかどうかもわからなかったので、とにかく一度やってみようという気持ちで始めました。

冨宅:実際に始められていかがでしたか。

中山:行く所、することすべてが新しくて、その場に慣れるのに精一杯でした。ドラマの現場では、飛びかう言葉も特殊で「バリミの所に立って、キュー出したら歩き始めてください」と言われて「バリミ*って?」とわからないことだらけ。(*立ち位置を示すのに貼ったテープ)。専門用語から教えていただくなど、本当に多くの方にお世話になりました。今年で25年になりますが、周りの方に恵まれて、ここまで来られたという感じです。

中山 エミリ タレント・女優
1994年デビュー、数々のドラマ・バラエティ・情報番組に出演。2010年にプロライフセーバーの飯沼誠司と結婚し、2015年に長女を出産。現在も、テレビ・ラジオなどを中心に幅広く活動中。
冨宅:25年もお仕事されていらっしゃるのですね。長く続けてこられたのは皆さんに愛されるエミリさんのお人柄ですね。

中山:どんなお仕事でも、人とのつながりというものがあるように感じます。それは頑張ってもなかなか得られるものではないので、多くの出会いをいただけたことに感謝しています。

冨宅:お仕事の魅力はどんなところですか。

中山:私の場合、ほとんど毎回、違う方とお仕事させていただくのですが、多くの方とお話する中で、「素敵だな」、「私もこうなりたいな」など、いろんな形の刺激をいただけることが大きな魅力です。教えていただくことが、生活の中に生きて、暮らしが豊かになっていくのも嬉しいです。

冨宅:本当ですね、出会いの中に学びがあり成長がありますね。普段お仕事のなかで心がけていらっしゃることはありますか? 中山:せっかくご縁をいただいているので、「仕事をして楽しかったな」、「また仕事してみたいな」と思っていただけるような時間をご一緒したいと思っています。

冨宅:そういうお心持ちが素晴らしいです。お気持ちは皆さんに伝わって、良いご縁へと繋がりますね。

冨宅社長
冨宅 孝子/とみたく たかこ
エルビュー株式会社 代表取締役社長。
2004年エルビュー株式会社設立、ファッション、美容などの幅広い知識を生かし、美をトータルに追求している。日本の伝統文化にも造詣が深い。
冨宅:ご家庭をお持ちで、3歳のお子さんがいらっしゃるエミリさん。お仕事と両立はどのようにされていますか。

中山:義母や母の助けがなければ仕事はできないので、本当に感謝しています。それでも24時間では足りなくて、「コピーロボット欲しい~!」という感じです。(藤子・F・不二雄の漫画『パーマン』に登場。鼻を押すと自分と同じコピーが出てきて仕事をしてくれる)。
 私は出産するまでマイペースで生きてきたので、子育ての要領がよくなくて。お支度させるのも、以前は朝起きて、ご飯を食べさせて、着替えさせて、髪の毛を結んで、とやっていました。でも今は、ご飯食べている間に髪結んで、と小さなことをまとめてできるようになりました。のりしろが作れる部分を見つけてくっつけられれば、その分、ちょっと心に余裕ができます。

冨宅:時間の使い方が上手になるのですね。私の姪には3人子供がいて、よく一緒に旅行に行くのですが、驚くのは姪のメイクの速さ。5分ほどでパッと仕上げてしまうんです。これは、ママになった方の時短工夫のたまものなのでしょうね。

冨宅:ご出産後もスタイルもキープされていますが、秘訣はおありですか?

中山:体型を上手にカバーする服を見つけるのがポイントです(笑)。もともと汗を流すのが苦手で、休日は1日中ソファーに座って過ごしたいタイプです(笑)
反対に、夫はライフセーバーをやっているのですが、体を動かすことがリフレッシュになるという人で私とは真逆。よく夫に諭されるんです、「40代、50代で健康を心がけているとその先、体への負担が少なくて、楽しく過ごせる事が多いんだよ。だから少しは運動してみたら?」って。ダメですね(笑) 反省しつつ、なかなかできないので、マイペースでやっていければと思います。

冨宅:健康を気遣ってくださって、優しいご主人様ですね。
食事などはエミリさんが作られるのですか。

中山:はい。なるべくバランスの良いもの食べてもらいたいと思っています。「子供の時は食べ物がこの先の体を作っていく」と聞いて、手作りの食事を、どこへ行くにも持ち歩いていました。

冨宅:大変気を遣われてお料理をされているのですね。

中山:いえ、ごく普通の料理です。でもせっかく食事のおいしい日本という国に生まれたので、食べる楽しみをどんどん重ねていきたいなと思っています。

冨宅:お肌もきれいでいらっしゃいますが、何か気をつけていることはありますか。

中山:いいえ、特には何も。ただ年齢とともに、お風呂を出ると「顔が水分を欲しがっているな」と感じるようになりました。でも、エレクトーレのトリートメントを使うようになったら、ローションをつけるのを、忘れることが多くなりました。

冨宅:それは良かったです。皆さんそうおっしゃってくださいます。トリートメントだけで潤うお肌になるんです。

中山:お風呂の中で、短い時間できるのはありがたいです。

冨宅:これからの紫外線対策にもとても良く、ターンオーバーも正常に導いてくれるので肌の力が高まって夏でも潤ったツヤ肌でいられますよ。

中山:だから社長様は、おきれいなんですね。
実は、いつも日に焼けている夫のほうが、肌が弱いのですが、トリートメントを使わせていただいて、強い日に当たった後も調子がいいと喜んでいました。

冨宅:お役に立てて嬉しいです。

中山: 私はこの時期になると日焼け止めの上からお化粧することが多いのですが、お化粧がのりにくくなっていたんです。でもトリートメントを始めてからそれがなくなって、お肌が喜んでいるんだろうなという感じがします。

冨宅:お化粧のりも良くなって化粧崩れもなくなりますよ。

中山:本当に、身近に寄り添っていただいているお化粧品だなという感じがします。

冨宅:お仕事以外のお時間はどのようにお過ごしですか。

中山:今は、ほぼすべての時間を子供と過ごしています。キッーとなることもありますが「世の中のお母様方はこうやって子育てに時間を費やしてくれたんだなあ」と、改めて頭が下がる思いです。

冨宅:理想の女性像などはお持ちですか。

中山:究極の憧れは菩薩様のような方です。どんなことが起こっても優しい笑顔で、「大丈夫、大丈夫」と言える器の大きな人。私はすごくちっちゃくて、爪楊枝の先ほどのキャパしかないので、いつもあたふたしてしまいます。でも、いろんなことに気を配りながら、広い視野を持てれば、少しは理想に近づけるのかなと。

冨宅:素晴らしいですね。今後の抱負をお聞かせいただけますか。

中山:子供が生まれたりして環境が変わると、マイペースではいられないことも出てきます。この先、トラブルもあるでしょうが、笑いながら回避して、次のステップに進めるようになりたいです。"立派な大人"の年齢になってきたので、器を大きくもって、人生を楽しみたいと思います。

冨宅:エミリさんのおおらかなお人柄が、素敵な笑顔からも伝わってきます。これからもご活躍、楽しみにしております。

【対談を終えて】

情熱を持ってお仕事に向き合われていらっしゃる冨宅社長とお話しをさせて頂き、沢山のパワーを頂けた気がします。楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございました。(中山)

お子さんがいらっしゃるとは思えないほど、若くお見受けし、優しいお人柄の中にもユーモアがあって素敵なエミリさん。とっても楽しい一時でした。(冨宅)

中山 エミリ様もお使いのエレクトーレはこちら


  • 初めての方へ
  • 初めての方限定、人気の3点セットが入ったトライアルセット
  • クリスマスコフレ&新発売キャンペーン
  • 特典いっぱいの定期コースのご案内。