私のエレクトーレの使い方

だから手放せない 私のエレクトーレの使い方

vol.7

2022夏

多くのお客さま、中でも女優、タレント、モデルなど 美にこだわりをもつ女性たちから長く愛される「エレクトーレ」。 このコーナーでは、毎号素敵な女性が登場。 その方ならではの愛用法を通じて製品の魅力をご紹介します。

季節問わず使える安心感が魅力。
エレクトーレはお守り的存在です



夏大島の涼しげな着物で、スタジオへ登場された柴田理恵さん。 背筋がしゃんと伸びた美しい立ち姿もさることながら、 透き通るような美肌にスタッフ一同目を奪われます。

「ありがとうございます。肌をほめてくださるとしたら、それはエレクトーレのおかげ」と微笑む柴田さん。

エレクトーレとの出合いは12年前。TV番組内で手の甲にフェイストリートメントを乗せて洗い流したときの衝撃を今でも覚えているとか。

たったの10秒塗布して洗い流しただけで、目に見えて肌がしっとりしてワントーン明るくなったんです。どうしてこんなに簡単に結果が見えるの!?と本当に驚きました。敏感肌の友人もトラブルなく使っていて、この〝安心感〞が大事ですね。時折違うコスメも使いますが、季節の変わり目などに肌あれすることもあって。どんなときでも頼れるなエレクトーレに結局戻っちゃうんです」

舞台は気力・体力勝負の世界。健康をキープする秘訣を尋ねると…。

「早寝早起き!今は朝5時45分に起きて、6時15分から犬の散歩をし、1時間半ほど歩いています。 帰宅したら和食中心の朝ごはんをしっかりいただきます。夜は6時には夕食をとるように。お風呂にゆっくり入って10時には寝る…このリズムを守るようにしてから、体の調子が良くて。早起きはいいですよ〜」

今年の3月に趣味が高じて着物の本『柴田理恵のきもの好日』(平凡社)を出版。肌がくすんでいては着物姿の魅力も半減してしまうと感じ、エレクトーレの3品で〝ちゃんと落として入れる〞ケアをさらに大切にするようになったとか。

年齢なりの明るさやツヤ、ハリが大事だと思っています。エレクトーレ の3ステップケアはそれを安定してキープできるのが魅力。そして皆さん、着物は楽しいですよ、おじいさまの着物を帯にしたりアレ ンジが楽しめます。ぜひ着てみてください!」

ソープ、トリートメント、ローションの
3STEPケアが最高



手放せないのはコレ


「ソープのスッキリとした洗い上がりが好き。小鼻周りの皮脂が気になるときは、一度洗って再度小鼻周りだけ洗っても全くつっぱりません。ローションはしっとりしつつもベタつかないし、トリートメントはお風呂でパックすると肌が明るく艶めくので絶賛愛用中です」

柴田理恵様もご愛用のアイテムはこちら>>