OUTER

Beauty Salon

マスク生活でもくずれにくいベースメイク法

Lesson.4

2021春

エレクトーレご愛用の皆さまを代表して、毎号おひとりの方をお招きするこのコーナー。 季節や生活習慣などから感じる肌悩みを、マッサージのスペシャリストと、ヘア&メイクのプロが解決します。

今回のお客さま


西出陽子さま(会社員・45歳)
[エレクトーレご愛用歴3年]
「ファンデーションはリキッド派。でも、マスク生活になってからドロドロにくずれるのが嫌で、パウダーファンデでマットな肌にしています。そのためか目元の乾燥からくる、くまやくすみが目立ってしまって…。明るく艶やかな肌に憧れます」

余分な油分を取り去り、パウダーで押さえれば
マスク生活も快適に


小顔で愛らしい雰囲気の西出さま。キメ細やかな美肌も印象的です。
「ありがとうございます。エレクトーレの3点ケアはもちろん、美白美容液やジェルクリームも愛用しています。そのおかげか春先のゆらぎはあまり感じないものの、マスクでベースメイクのくずれが気になって。なるべく落ちないようにファンデーションもアイメイクもマットめにしていますが、かえって乾燥やくすみがひどくなりました」
そこで、ヘアメイク八角 恭さんが提案するのが、ティッシュオフ。
「リキッドファンデのツヤ感は損なわず、くずれの原因となる油分を取り去ります。さらにマスクが当たる部分だけフェイスパウダーで押さえましょう。目元から上に粉をはたかず自然なツヤを残すとフレッシュな肌感になります。くすみもくずれも気にせず元気にお過ごしください」

How to make-up


リキッドファンデを内→外へタッピング
リキッドファンデを手の甲に1プッシュ取って指で調整し、内→外へポンポンと軽くのせていきます。こすらないで指の腹でタッピングすることがポイント。


不要な油分をティッシュでオフ
ファンデは、フェイスラインまでのばして、顔の中心にいちばんついているようにします。ティッシュを当てて上から軽く押さえ、不要な油分はオフします。


フェイスパウダーをマスク部分にのせる
フェイスパウダーを大きなパフにのせ、特にマスクでこすれてメイクが落ちやすい部分に軽く押さえて。このひと手間で確実にメイクがくずれにくくなります。